光回線の速度比較




コミュファ光のプロバイダ料金を比較!安いのはどこ?


コミュファ光は中部テレコミュニケーションが提供する光回線サービスです。

 
中部電力系列の会社だけあってか、提供エリアは愛知県を中心とした
中部エリアに限定されており、全国的な知名度ではフレッツ光にやや劣ります。

 
しかし、関東エリアでNURO光がシェアを拡大してるのと同じで、
コミュファ光も中部エリアではかなりのシェアを持つサービスです。

 
このページでは、コミュファ光を取り扱うプロバイダの月額料金を比較しています。

 

プロバイダ料金比較

コミュファ

 

au one net マンションタイプ:1,200円~、戸建タイプ:1,700円~
So-net マンションタイプ:1,200円~、戸建タイプ:1,048円~
@nifty マンションタイプ:1,560円~、戸建タイプ:1,560円~
BIGLOBE マンションタイプ:1,200円~、戸建タイプ:1,600円~
ODN マンションタイプ:1,200円~、戸建タイプ:1,200円~
TNC マンションタイプ:1,200円~、戸建タイプ:1,600円~
hi-ho マンションタイプ:1,600円~、戸建タイプ:1,600円~
IIJ マンションタイプ:2,000円~、戸建タイプ:2,000円~
MediaCat マンションタイプ:2,000円~、戸建タイプ:2,000円~

 
総合的に見るとコミュファ光は比較的安い方なのですが、
プロバイダだけの料金を見ると凄く高く感じてしまいますね。

 
ただその分、コミュファ光は自分の利用スタイルにあった通信速度のプランを
選べるようになってるので、そこを1Gbpsではなく30Mbpsのプランにすれば、
毎月の維持費はだいぶ安くなります。

 
下り最大30Mbpsで実際どれくらい出るのかはわかりませんが、
少なくともネットショッピングや検索くらいなら何の問題もないでしょう。

 
さすがに、YouTubeとかで動画を長時間見るのはしんどいかと思いますが・・・。

 

スポンサードリンク

 

安くて人気のプロバイダ

コミュファ光はどこのプロバイダが人気なのでしょうか。
大手口コミ投稿サイトの人気ランキングを参考にしてみると、
以下のような結果になりました。

 

So-net(30Mbpsプラン)
So-net(300Mbpsプラン)
@nifty(300Mbpsプラン)
@nifty(30Mbpsプラン
TNC(300Mbpsプラン)

 
大手のプロバイダほどキャッシュバックや商品券などで、
顧客を掴んでる感じですかね。

 
でもキャッシュバック面などで得をしたいなら、コミュファ光よりも
キャンペーンが充実しているフレッツ光の方がお勧めです。

 
フレッツ光は取り扱ってるプロバイダが多い為、
どこのプロバイダも高額キャッシュバックで顧客を奪い合っています。

 

スポンサードリンク




この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます