光回線の速度比較




使い方で大きく変わる!ノート型パソコンの寿命をのばす方法


ひろゆき

 
ノート型パソコン(通称ノートPC)を利用してるユーザーは多いと思います。

 
ネットがあれば場所を問わずに利用でき、移動の際は画面を閉じるだけで
すぐにスリープ状態になるので、今時のビジネスマンの必需品でもあるからです。

 
近頃はiPadを中心としたタブレット型端末が人気な事もありノート型パソコンの
人気が落ち込んでるとの見方もありますが、私は全くそうとは思いません。

 
確かにタブレットのが持ち運びも便利でバッテリーも長持ちしますが、
記事やグラフの作成など、キーボードを要する作業にはタブレットは不向きです。

 
現に私も、iPadの利用頻度はかなり高いですが、
リビングや屋外で作業をする時は必ずノート型パソコンを利用しています。

 
でもこのノート型パソコンには、避けられない難点も存在します。
それが、寿命です。

 

ノート型パソコンの平均寿命

ノート型パソコンの平均寿命は大体2~4年と言われています。

 
しかし、実際に4年以上同じパソコンを使い続けてる人はそう多くありません。
なぜなら、殆どパソコンは4年未満に液晶やマザーボードなどが壊れるからです。

 
特に毎日通勤でパソコンを持ち歩いてる人なんかは、
常に衝撃を与えてるわけですので、寿命が短くなるのは当然の事です。
(耐衝撃のケースもありますが、100%カットは不可能)

 
物を大事にする人は、少し壊れただけなら修理をしてまた使うと思いますが、
大半の人は修理費次第で新しい物に買い替えます。

 
最近のノートPCは本当に安いですからね。

 
10年ほど前は15万円以上とかザラだったのに、
今では10万円未満が主流で15万円以上は高額PCの部類に入ります。

 
修理費で数万円払うなら、新しいパソコンを購入した方が良い!
というのが今流の考え方なんでしょう。

 

スポンサードリンク

 

ノート型パソコンの寿命をのばす方法

では私が常日頃から気にかけているノートPCの寿命をのばす
簡単な方法をご紹介します。

 
ちなみに私はこれを守ってるおかげで、今まで購入した
どのノート型パソコンも5才の誕生日を迎えています。
(バッテリーは取り替えてます)

 

シャットダウンは2週間に1回程度

パソコンは基本的に本体を起動する時、
つまり本体のデータを読み込む時が一番体力を消耗します。

 
なので余計な力を使わせない為にも、
シャットダウンは2週間に1回程度しか行っておりません。

 
もちろん、WindowsUpdate更新などの再起動等は行いますけどね。

 

ゲームはしない

パソコンにとってゲーム(特に3Dゲーム)は大敵です。まして薄型設計で
熱を起こしやすいノートPCで長時間ゲームをするなんてもってのほかです。

 
パソコンの寿命を少しでものばしたいと思うなら、
なるべくオンラインゲームは控えるようにしてください。

 
ちなみに管理人はオンラインゲームをやっていますが、
必ずノートパソコンではなくデスクトップで行うようにしています。

 
ノート型パソコンだからゲームはダメなのではなく、
長時間のゲームが良くないだけですので、1日2時間程度なら特に問題はありません。

 

置く場所を考える

真夏に注意してもらいたい事なのですが、
湿気の多い場所や直射日光が当たる場所は絶対に避けましょう。

 
これは言わなくてもわかる事だとは思いますが、真夏の暑い部屋の中に
ノートPCを置いてたら壊れた。なんて人もいるくらいなので・・・。

 

形あるものいずれは壊れます

他にも上級者向けの方法として、メモリを増やしたりバックライトを下げる等の
方法もありますが、実際そこまで大きな効果は得られないのであえて書きませんでした。

 
それに、無理に色々とセーブしてせっかくのパソコンを制限してしまっては、
色々な意味で勿体ないですからね、

 
どんなに頑張っても、形あるものいずれは壊れるのですから。

 

スポンサードリンク




この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

1 件のコメント