光回線の速度比較




フレッツ光のプロバイダ選択はどこがいいのか?


NTTが提供するフレッツ光は、いくつかある光回線の中でも
断トツ首位の契約数を誇ります。

 
なので当然、フレッツ光を取り扱うプロバイダも多く存在するわけですが、
正直プロバイダを自由に選べますと言われても、一般の方からしたら
どれを選べばいいのかさっぱりわかりませんよね。

 
別にプロバイダの知識が無くても、日常生活に支障はないので、
業界に馴染みのない方が知らないのは当然の事です。

 
このページでは、フレッツ光契約者のタイプにマッチした
プロバイダをいくつかご提案しています。

 

スポンサードリンク

 

選択次第で料金が変わる

プロバイダ
フレッツ光は他社と違い、プロバイダ毎に利用料金が変動してきます。
安いところと契約すれば維持が多少楽になるし、高くすればその逆になります。

 
各プロバイダの利用料金については、月額料金比較を参考にしてください。

 
上述したページにも書いてある通り、月々の利用料金を少しでも安くしたいなら
月々500円から利用できる「BBエキサイト」か、550円からの「ASAHIネット」が良いです。

 

サポートがないと不安な人

オペレーター
光回線が初めての人や、ユーザーサポート(コールセンター)がないと不安な人は、サポート体制がしっかりしている老舗のプロバイダを選ぶと良いです。

 
運営歴が長くサポート体制が充実してるプロバイダの例としては、
OCN(NTT)やBIGLOBE(元NEC)などが挙げられます。

 
ただ、全部が全部ではありませんが、運営歴の長いプロバイダほど
月々の利用料も若干高めな傾向があります。(月数百円程度ですが)

 

人気度から決める

illust1078
もしあなたが、利用者が多いプロバイダの方が何かと安全と思うのであれば、国内シェア上位3社を参考に選ぶと良いでしょう。

 
ちなみに上記リンクで記載している上位3社というのは、上からOCN(600万以上)、BIGLOBE(200万以上)、ヤフーBB(200万以上)の順番です。

 

回線速度の安定を重視する

スピードテスト
同じフレッツ光と言えど、プロバイダによっては回線が不安定だったり、混雑になる事が多かったりして、光なのに低速回線になる場合があります。

 
ただ回線速度に関しては、お住まいのエリアも影響してくるので、
どれが一番安定しているか一概には言い切れません。

 
ちなみに千葉県在住の管理人の場合、BIGLOBEでフレッツ光を利用してましたが、回線はかなり安定してた覚えがあります。(速度は普通でした)

 

管理人の意見

 
一番理想なのは、契約者様の希望に沿ったプロバイダを選ぶ事ですが、
もし普通に使えれば何でも良いというのであれば、契約特典重視のBIGLOBE、
セキュリティ重視のSo-net、バランス型のASAHIネット
がお勧めです。

 

スポンサードリンク




この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます