光回線の速度比較




一人暮らしのネット回線はポケットwifiがおすすめです!


一人暮らしなのに、ネット回線に毎月5千円だ6千円だ料金を支払うのは勿体ない!とお考えの方に朗報です。このページでは、これから一人暮らしを始める大学生などにおすすめのネット回線の選び方について解説しています。

 

イーモバイルのポケットwifiルーター

イーモバイル
この記事で勧めているイーモバイルのネット回線というのは、フレッツ光が利用できる「EMOBILE 光」の事ではなく、モバイルwifiルーターの事を指しています。

 
通常ネット回線と言ったら、フレッツ光やau光が主流だと思います。ですが、自宅に本格的な回線を引いてしまうと、どうしても月額の維持費が5千円以上と高くついてしまいます。

 
経済的にある程度余裕のある方なら問題ないのでしょうが、学生さんなどあまりお金の余裕がない人にとって、ネット回線の料金だけで毎月5千円はかなり痛いです。特に大学生の一人暮らしで、スマホの利用料金も自分で支払っている人にとってはかなりの負担になります。

 
ある程度の仕送りを受けてるのであれば話は別ですが、そうでない場合こういったスマホなどの利用料金を滞納しまくると、将来的にローンが組めなくなる恐れもありますので、収入が安定しないうちはなるべく余分な支出は抑えたいところです。

 

ポケットwifiルーターがお勧めな人

pc
ここまで一人暮らしの方にはポケットwifiルーターがお勧めだという話をしましたが、もちろん例外はあります。例えば、一人暮らしだけど収入も安定しているし、自宅も当分は引っ越す予定のない人です。

 
このような人は、わざわざポケットwifiを選ぶ必要がありませんし、何よりも引っ越す予定がないのならすぐにでも自宅に光回線を入れるべきです。

 
しかし、一人暮らしとは逆に今後2年以内に引っ越しする予定のある人や、転勤族で頻繁に住所が変わる人などは、基本的に自宅にいる時間というのも少ないかと思いますので、外出時でも利用できるポケットwifiをお勧めします。

 
特に大学生などの一人暮らしは、自宅に光回線を引いたとしても、結局は友達の家に泊まりに行くのが多かったりなどして、自宅のネット回線を殆ど使ってないのに料金だけ支払ってる人が多いです。

 
もちろんFPSなどのオンラインゲームや、ネット回線が不可欠なオンラインビジネスを行っている場合には、ちゃんとした光回線を引いた方がいいですけどね。

 
でもアウトドア派な一人暮らしの人だったら、基本的にはポケットwifiルーター一つで十分ですし、何よりも月々の利用料金が光回線と比べて3千円(利用料金も3千円代が平均)くらい安く維持できるのは魅力的だと思います。

 
それにポケットwifiルーターがあれば、外出時にスマートフォン、タブレット、ゲーム機(wifi内蔵機器)などをWIFI接続する事もできるので、外での利用が多ければ多いほどポケットwifiルーターというのはお得になります。

 

 
イーモバイルでデータ通信端末を契約すると、ノートパソコンやタブレットを0円、もしくはハイスペックPCを大幅割引で購入することができます。ただ、0円パソコンに関しては、管理人的にはあまりお勧めしていません。

 
主な用途がネットで検索、通販で買い物程度なら0円でも全然問題ないのですが、それ以上の事(動画やファイル編集、オンラインゲーム)をするなら、0円PCではなく、大幅割引が適用されるVAIO(ソニー)などのノートPCをお勧めします。

 

スポンサードリンク




世界最速インターネット「NURO光」

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます