光回線の速度比較




【キャッシュバック】光回線を製品と同時契約するメリットは少ない


家電量販店で光回線を契約する人は多いかと思います。
かくいう私も、以前はネットで光回線を申し込めるとは知らずに、
わざわざ近所の家電量販店で契約をしていた時期がありました。

 
しかし、どんなに高額キャッシュバックの案件があったとしても、
基本的に家電量販店で光回線を契約する事のメリットは少ないです。

 
それどころか、家電量販店で契約した事によりかえって損をした!
という方もいるくらいです。

 
現にYouTubeで有名な方も、家電量販店でのキャッシュバックで
色々と揉めた事について動画をあげています。

 
当サイトでは基本的に企業公式以外の動画を載せる事はないのですが、
以下の動画では、今回私が言いたい事を全て仰ってくれていたので
特別に紹介する事にしました。

 
YouTube動画1
YouTube動画2

 
※瀬戸さんと当サイトは無関係です。

 

スポンサードリンク

 

この動画で学べる事

動画までリンクして何が言いたいのかと言いますと、
家電量販店で光回線を契約する際に、無理に何かと抱き合わせて
購入する必要はないという事です。

 
動画内でも仰っていますが、家電量販店の広告って
パソコンの購入と同時に光回線を契約した場合に限り
キャッシュバックが適用されるような書き方をしています。

 
しかし、実際はそんな事ありませんし、普通に光回線単体で契約しても
それなりにはキャッシュバックを受け取る事が出来ます。

 
そもそも、家電製品と抱き合わせじゃないと何も特典が貰えないのなら、
家電量販店で光回線を契約するメリットがほぼ皆無になってしまいます。

 
ですので、今このページをご覧になられてる方に知っておいて頂きたいのは、
家電量販店でも光回線を契約すれば、キャッシュバックは貰えるという事です。

 
ただし、光回線単体契約でその他の有料オプションを契約しないとなると、
高額なキャッシュバックはあまり期待できないかもしれません。
(この辺は各店舗で大きく異なるので一概には言い切れませんが)

 
結局、家電量販店でもネット契約でも、キャッシュバックの金額が高額に
なればなるほど、有料オプションが追加されて毎月の支払い額が高くなります。

 
なので私が思う一番理想的な契約方法としては、光回線に光電話のみの
オプション契約で4万円以上のキャッシュバックが貰える事ですかね。
(フレッツ光の場合です)

 
出来ればプロバイダも自由選択なのが望ましいですが、
光回線のみでキャッシュバックが高額な所には必ず罠があります。

 
特に多いのが、指定されたプロバイダから選ぶタイプの契約で、
その中に老舗のプロバイダがあれば問題ないのですが、大抵は
人気のないマイナーなとこしか選べないようになっています。

 
そう考えると、やっぱりネット回線は光単体契約が可能で
プロバイダも自由選択が可能、更にキャッシュバックが2万円も貰えれば
十分なのかなとも思いますね。

 

スポンサードリンク




この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます