1分で分かるNURO光

サービスを知る

世界最速2Gbpsの高速通信が国内で唯一利用できる光

NURO光は、2013年にソネットが開始した下り最大2Gbpsの高速光サービスです。

 

下り通信速度が高速化されることによって、フェイスブックやインスタグラムの画像アップロードはもちろんのこと、ウェブページの切り替えやYouTube動画の再生(読み込み)などが速くなるメリットがあります。ちなみに、2Gbpsという速度は、競争相手であるフレッツ光やauひかり(共に最大1Gbps)の倍の通信速度になります。

 

欠点を知る

100%速くなる保証はない

NURO光に乗り換えたからといって、必ずしもネット環境が良くなる保証はありません。

 

光回線のようなベストエフォート型のサービスは、エリア環境に強く依存するため、NURO光の提供エリア内だとしても、お住まいの立地場所によっては、思っていたほど速度が出なかった。なんてことも稀にあります。

 

ベストエフォート型サービスとは、理論値上の品質を保証しないサービスのこと。NURO光の場合も、2Gbpsはあくまで理論値上の速度であるため、実際に広告通りの速度が出なかったとしても、文句は言えない。

 

提供エリアが狭い

全国的に手広くやってるフレッツ光に対し、NURO光の提供エリアは関東エリアの一都六県のみです。現在NURO光が提供可能なのは、関東の一都六県にある戸建てと5階建て以下の集合住宅に限ります。これに該当しない場合、残念ですが現段階でNURO光に申し込むことができません。

 

料金プランを知る

NURO光の基本料金は至ってシンプルです。

 

基本料金 ⇒ 4,743円(ネット料金+プロバイダ料金+セキュリティソフト料金)
光でんわ ⇒ 500円
契約事務手数料 ⇒ 3,000円(初回だけ)
通話料 ⇒ 7,99円/3分

 

※全て税別です。

NURO光の公式キャンペーン

3万円のキャッシュバック

キャッシュバックの金額と有料オプションの数って大体比例するものなのですが、NURO光の公式キャンペーンでは、必要最低限の契約(ネット+光電話)のみでも3万円のキャッシュバックが貰えます。オプションを追加してもキャッシュバックは増えないので、公式で申し込む際は、「ネット+光電話」の組み合わせをおすすめします。

 

工事費が実質タダ

NURO光も他社と同様、光を開通するのに工事費用約4万円が発生します。ただ、工事費用にかかる金額だけ月々の利用料金から割引されていく仕組みなので、31か月以上使えば、実質的に工事費用はタダという事になります。

 

工事費割賦で+1,333円
工事費分の割引で−1,333円  

 

これが約30か月続くので、31か月以上NURO光の利用を継続すれば、実質的に工事費の負担は0円です。

 

ソネット設定サポートが1回だけ無料

ソネットの設定サポートが一回限り無料で受けられる特典です。

 

セキュリティソフトが無料で利用可能

NURO光の契約期間中は、高性能セキュリティソフトの「カスペルスキー」が無料で利用できます。そのため、NURO光を利用している限り、ノートンセキュリティやウイルスバスターなどのセキュリティソフトにお金を費やす必要がなくなります。

 


 


もっと快適なインターネット環境へ