光回線の速度比較




みんなのプロバイダ利用料を含む月々のネット料金はいくらくらい?


ネット料金って高いですよね。

 
昔は携帯もなければパソコンも無かったので、
通信費という支出はありませんでした。

 
しかし、今はITの時代とも言われており、
普通のライフスタイルを送るのにも、
インターネットは欠かせない物となりました。

 
今や中高校生がネットをするのは当たり前だし、
早い子だと小学生低学年の子供でもネットを使いこなします。

 
この風潮に疑問を抱く大人も多いでしょうが、
これも時代の流れなのでしょうがない事なのでしょう。

 
でも本当に今の時代は通信費が馬鹿にならないですよね。
スマホだけで一人辺り月6,000円は当たり前なので、
家族が多ければ多いほど通信費は家計を圧迫します。

 
スマホの利用料金が高い理由に関しては、
インターネット料金の見直しでも説明してるので割愛します。

 
このページでは、世間の皆様はパソコンのネット料金に
月どれくらい払っているのか?について調べてみました。

 
ただ、一括りにネット料金と言っても、ADSLと光ファイバーとでは
利用料金にも雲泥の差がありますので二つを分けて説明します。

 

スポンサードリンク

 

ADSLの平均ネット料金

ADSLの利用料金は大体月2,500円前後が平均のようです。

 
ADSLは月々の利用料金が安い事が売りですが、
最近は光ファイバーの低料金化が進んでる事もあり、
ADSLとの極端な料金差が無くなりつつあります。

 
とは言え、まだまだADSLのが全然安い事は確かですので、
少しでもネット料金を安く抑えたい方にはADSLがお勧めです。

 

光の平均ネット料金

契約プランによっても大きく変動してくるのですが、
基本的には月5~7,000円が平均のようです。

 
中には、不要な有料オプションてんこ盛りで契約してしまい、
月のネット料金がに1万円以上払ってる方もいるようなので、
本当の平均を求めたら月7,000円前後が一番多いかと思います。

 
本当にこの辺は、業界を知る知らないで大きく変わってきます。

 
損得する契約方法を知ってる方は、月のネット料金を5千円前後に
抑えてる方も多いですが、何も知らない方だと完全に相手側のペースで
契約し、結果としてボッタくり料金を支払わされる羽目になります。

 
プロバイダと光料金で月7千円以上払ってる方は、一度本当に
必要なものに料金を払っているかどうか見直す事をお勧めします。

 
利用者の多いフレッツ光の料金見直しについては、
以前の見直し部分を解説のページで解説しています。

 

確実にボッタくられています

プロバイダや光の基本料金が高いのはどうする事もできませんが、
不要なオプションを外して安くする事は簡単です。

 
特に月1万円以上払ってる人は、回線業者からしたら一軒で二軒分の料金を
払ってくれる美味しい客なので、一刻も早く料金の見直しを行ってください。

 

スポンサードリンク




この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます