光回線の速度比較




NURO光とは何?


NURO光はソネットが運営する新しい光ファイバーです。
今はまだ対応エリアも狭くユーザー数が少ないため、
NURO側もお得なキャンペーンを行い顧客を集めています。

 

NURO光とは

NURO光(ニューロ)はSONYの子会社であるSo-netが提供している光ファイバーです。
サービス自体は2013年4月から開始していたのですが、フレッツ光やauひかりと比べると
どうしても知名度で負けていました。

 
しかし、昨年プレイステーション4(以後PS4)が発表されてからは、
公式ホームページなどでNURO光契約でPS4本体がタダになる等のキャンペーンや
世界最速を謳ったCMなどを打ち出してから知名度が上がりました。

 
NUROのオフィシャルムービーというのもありましたのでご覧ください。
(あまり参考にはならないと思いますが・・・。)

 

 

世界最速下り最大2Gbps

nuro
あくまで理論値というのは前提でお話しますが、
一体この2Gbpsがどれくらい高速なのかと言いますと、
現在主流となっているフレッツ光(下り最大1Gbps)や
auひかり(下り最大1Gbps)の約2倍の数値です。

 

 

 

 

 
もちろん、今すぐNUROに変えたからといって通信速度が倍になるわけでもなく、
トラフィックの混雑状況や受信状態、場所などの全ての条件が最高に良ければ
2Gbpsで通信できるかもしれない程度の可能性ですので、体感速度を倍以上
速くしたいと思ってる場合はその点を納得してからの契約をお勧めします。

 
そもそも、2Gbpsまでサポートしているパソコン自体少ない。
なんて言われたらそれまでですけどね。

 

スポンサードリンク

 

無線LANが内蔵されたONU

NUROの光回線終端装置(ONU)は無線LANが内蔵されているので
複数のデバイスで無線通信する時に助かります。

 
ONU自体が無線LAN親機としても使うことができるわけです。

 
昔私が使ってたレンタルのONUは無線LAN内蔵なんてあり得ないし、
回線もプチプチ切れまくってましたからね。
(最近のレンタル品がどうなのかはわかりませんが)

 
そう考えると最初から無線LAN内蔵ONUというのは、
初めて自宅に光ファイバーを引く家庭にはとても有難いものだと思います。

 

NUROのキャッシュバックキャンペーン

2014年5月31日までにNUROにお申込みすると、月額4,743円で維持が可能な他、
3万円のキャッシュバックがついてきます。

 
※エリアの問題でお住まいの地域によっては
NUROを導入することか出来ない事もありますのでご注意ください。

 

NURO光でんわを同時に申込むと更にお得

これは公式にも書かれている事ですが、スマホがソフトバンクの場合は
スマホBB割を適用させると携帯料金がさらに安くなります。

 
これはauのスマートバリューと似たようなサービスなので、
iPhone利用者が多いソフトバンクユーザーには有難いサービス
なのではないでしょうか。

 
NURO光の更なる魅力については、こちらの記事でも解説しています。

 

スポンサードリンク




この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

1 件のコメント