光回線の速度比較




世界最速のNURO光を五段階評価してみた


当サイトを定期的にご覧になられてる方ならご存知かと思いますが、
私が現在契約してる回線はNURO光です。

 
しかし、未だにNURO光の評価をしたページを書いてなかったので、
今回は客観的に見たNUROを五段階評価していきたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

レーダーチャートで見る評価

reade
結論から言わせてもらうと、関東の戸建にお住まいの方なら、
純粋にNUROだけを推奨します。

 
でもただ推奨しても、乗り換える事のメリットや魅力が
一切伝わらないと思います。

 
以下では通信速度、利用料金、満足度、サポート、契約特典、
総合評価の5項目を五段階で評価しています。

 

通信速度(5/5)

NURO光最大の魅力は爆速とも言える通信速度です。

 
一応エリア環境によっても数値は大きく変動してくるのですが、
千葉県在住(ほぼ東京寄り)の私の場合だと平均して100Mbps以上は
常に安定しています。

 
さらに調子の良い時だと、600Mbps以上を記録する事もあるくらいです。

 
これはフレッツ光やauひかりではまず不可能と言った領域ですので、
通信速度に関しては間違いなくNURO光が業界1位です。

 
お恐らくこれは、現在関東エリア限定に提供しているからこそ
実現できた数値だと思うので、仮に全国的にエリアを拡大した場合
通信速度低下の可能性は否めません。

 
ちなみに、私が過去に記録した光ファイバー毎の最高速度では、
フレッツ光が85Mbps程度、auひかりが130Mbpsちょっとでした。

 

利用料金(4/5)

利用料金に関してはプロバイダ料金、光料金、セキュリティ料金、
レンタル機器料金全て込みで4,743円となっており、戸建の場合に限り
他社よりも若干料金が安くなるようになっています。

 
通常光回線の料金は、戸建よりもマンションなどの集合住宅のが安く
設定されるのですが、NUROに限ってはNURO光のキャンペーン情報でも書いてる通り、
マンションタイプも戸建と共通の料金設定となっています。

 
でもその代わり、NURO光だとマンション特有の混雑が無くなるので、
ネットの快適度で言えば他社の比ではありません。

 
あと一つ注意して頂きたいのが、NURO光は3階建て以上の建物では
利用できない事ですかね。

 

満足度(5/5)

これは客観的にではなく私の意見となりますが、
満足度に関しては「最高」の一言に尽きます。

 
自宅がマンションなので、以前よりも料金が高くなりましたが、
その分ネットが切断される現象が殆どなくなったので良しとします。

 

サポート(3/5)

NURO光提供開始当初は、コールセンターのスタッフも知識が浅く、
あまり頼りにならないなんて声もありました。

 
でも今は提供から1年以上と経っているので、
フレッツ光などと同じように対応してくれます。

 
私は契約プランに関するお問い合わせをしたくらいですが、
その時のオペレーターさんは普通に丁寧な方でした。

 

契約特典(3/5)

特定ページからのご契約に限りキャッシュバック3万円が貰えます。

 
フレッツ光やauひかりなどのキャンペーンと比べるとどうしても
見劣りする部分が多いですが、その分基本料金が安いので文句は言えません。

 
むしろこれだけの環境を提供してくれるのだから、
キャッシュバックが貰えるだけマシだと思うべきです。

 

総合評価(4/5)

最後にNURO光の総合評価ですが、全てが完璧ではないけど、
他社から乗り換える価値は十分にある回線
です。
 
最近はソネット公式以外にも、NUROを取り扱う代理店が増えていますので、
もし興味があるなら一度チェックしてみては如何でしょうか。
 
全て完璧ではない事から評価を4にしたのですが、評価を一段階下げた
一番の理由としては、やっぱり回線を引くのに制限が多い事です。

 
関東エリア限定で3階建て以下の建物限定。
2015年から3階建て以上でも開通できるようになりました。

 
仮に関東エリアでNURO光が対応してるとしても、
3階建て以上のマンションにお住まいの方は多いので、
これだけで新規顧客獲得を大きく逃してる気がします。

 
でも一定の条件をクリアしてる場所にNUROを引くからこそ、
リアルな高速通信が実現できるとも考えられますけどね。

 

スポンサードリンク




この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます