光回線の速度比較




NTT系列のプロバイダplala(ぷらら)の評判


ぷらら(palala)は運営歴も長く、業界では大手に属するプロバイダです。

 
業界では知名度はかなり高いのですが、どうしてもOCNやBIGLOBEらと比べると
知名度は若干ですが劣ります。

 
ですが、ぷららはNTTコミュニケーションズのグループ会社なので、
将来性という意味ではかなり安心できるプロバイダかもしれません。

 

plala(ぷらら)の評判

plala
一応ぷららはNTT系列ではありますが、プロバイダの利用料金などはOCNよりも安めの価格設定となっています。

 
ただその分、基本のキャッシュバックはOCNよりも少なく設定されているので、総合的に見てどちらがお得なのかは微妙なところですかね。

 
plala1

 

 
大手口コミサイトの口コミをレーダーチャートにすると、左のような結果となりました。

 
同じNTTコミュニケーションズ系列だけあって中身が同じなのか、OCNと殆ど同じような結果ですね。特に多くの方が不満に思ってるのが、NTT特有の料金の高さです。

 
OCNにしてもNTTドコモにしても、基本的にNTTはブランド力効果もあるのか、何でも競合他社より高めの料金設定になっています。

 

スポンサードリンク

 

利用料金やキャンペーン内容

プロバイダ料金に関しては、900円からのOCNに対しぷららは800円からと若干割安です。

 
それでもBBエキサイトやGMOとくとくBBなどの格安プロバイダと比べると
高めの料金設定となりますが、老舗と言われるところで800円から提供してるのは、
知名度の高い所だとぷららくらいだったりもします。

 

大手プロバイダの利用料金
plala:800円~
@nifty:950円~
OCN:900円~
BIGLOBE:900円~
So-net:900円~

 
キャンペーン内容に関しては、フレッツ光東日本の場合

 

  • キャッシュバック2万円
  • 光利用料1ヶ月無料
  • 2ヶ月からの2年間毎月最大540円の値引き
  • 初回出張サポート無料

 
となっています。

 
NTT西日本も割引額が違うだけで、基本的には同じ特典内容です。

 

管理人が利用してた時の印象

ぷららの口コミを見てみると、意外と通信速度に不満を持ってる方が多いようですが、
私が以前ぷららを契約していた時は回線も安定していたし速度もそれなりに出ていました。

 
ちなみに私は、以前FPSのPINGの都合上最適なプロバイダを探していた時期が
あったのですが、FPSに最適なプロバイダの記事でも書いてる通り、その時はぷららが
一番通信速度、PING共に安定していました。

 
なので私の場合、ぷららはどちらかというと優良プロバイダという
位置づけにあるんですよね。

 
もちろん数年前の話ですので、今も同じような状態であるとは限りませんが。

 
NTT系列のプロバイダplalaはこちら

 

ぷららは以下の人におすすめです

  • 大手で安心できるプロバイダをお探しの方
  • 無料主張設定サービスをご利用になる方
  • サポート(コールセンター)をよく利用する方

 

スポンサードリンク




この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます