光回線の速度比較




プロバイダ料金を最安に抑えたいならBBエキサイトが良いです


プロバイダ料金って紛らわしいですよね。
auひかりやNURO光なんかは、料金も一律となっていますが、
フレッツ光は契約するプロバイダ毎に料金もバラバラです。

 
このページでは、月々のネット料金を少しでも抑えたい方の為に、
月1,000円を切る最安プロバイダをご紹介しています。

 

相場はどれくらい?

プロバイダ
まず初めに、そもそもプロバイダ料金というのは、
月どれくらいが相場なのかについて説明します。

 
これはちゃんと計算したわけではありませんが、
大体で言えば月800~900円くらいが相場だと思われます。

 
例えば、大手老舗プロバイダの代表格とも言えるOCNの利用料は
月額1,100円(戸建の場合)となっていますが、これがマンション
(集合住宅)だと、当然料金も安くなり月額810~910円になります。

 
ただ、この辺はお住まいのエリア管轄がNTT東か西かで
料金が変動してくるので、少々ややこしい部分でもあります。

 

BBエキサイトが安い!

BBエキサイト
業界では有名なんですが、あまりネットに馴染みのない方からすると、
BBエキサイトを知らない方が殆どだと思います。

 
確かにプロバイダと言ったら、OCNやBIGLOBEあたりが
圧倒的に知名度がありますからね。

 
これら老舗プロバイダと比べたら、BBエキサイトの知名度は
圧倒的に低いので知らなくても無理がありません。

 
でも月々のプロバイダ料金を「最安」で抑えたいとお考えなら、
格安を売りにしてるBBエキサイトは知っておくべきです。

 

スポンサードリンク

 

業界最安の500円という料金設定

BBエキサイトのサービス利用料は、月額500円~となっています。

 
先ほど説明したプロバイダ料金の相場から見ても、
月額500円というのはかなり割安ですよね。

 
実際業界全体の料金設定を見ても、月500円台なのは
ASAHIネット(550円)とBBエキサイトくらい
ですし、
中でもBBエキサイトの月額500円は業界最安です。

 
なので、とにかくプロバイダ料金を安く抑えたい。
とお考えなら、私はBBエキサイトでいいと思います。

 
ただ、安かろう悪かろうではありませんが、
大手の老舗プロバイダと比べるとやっぱりセキュリティ面や
サービス面で劣る部分は出てくる事も考えられます。

 
でもその辺は一切気にしないという方なら、
BBエキサイトを選ぶのが的確な判断だと言えます。

 
>>BB.excite光 with フレッツ

 
ちなみにこれは余談になりますが、
BBエキサイトの料金が安いのは光だけではありません。

 
ADSLに関しても、BBエキサイトは月額300円と比較的安いです。
ただ、ADSLはどこのプロバイダも基本的には安いので、
光ファイバーの場合ほど大きな差はありませんけどね。

 

スポンサードリンク




この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

1 件のコメント