光回線の速度比較




今、IDを即日発行してくれるプロバイダが増えてます!


通常プロバイダと言ったら、契約書類に必要事項を書いていき、
相手側に渡りそこから簡単な審査(口座が実在してるかなど)とかして、
1週間後くらいにようやくID等の書類が届くみたいな流れですよね。

 
しかし最近は、ネットで申込み後すぐにネットが開通するという
ユーザーには有難いプロバイダも増えてるのだそうです。

 

スポンサードリンク

 

IDを即日発行してくれるプロバイダ

267
普通に家族でネットをする程度の利用なら、
1週間くらい待ってもどうってことないでしょう。

 
しかし、ビジネスマンからしたら1週間は貴重な時間ですし、
場合によっては、明日重要な会議があるから今日中にネット環境を
用意しなければいけないなんて事もありえます。

 
そんな時役に立つのが、ユーザーID等の即日発行を可能にした
プロバイダのシステム(前からありましたが)です。

 

即日発行の条件

クレジットカード
従来のやり方で一番手間と時間がかかったのが、プロバイダが契約内容を確認してからIDを送るというシステムです。

 
ではIDの即日発行をしてもらうにはどうすればいいのか?
ウェブで支払い方法をクレジットカードで行えばOKです。

 
例えば、格安プロバイダで有名なBBエキサイトなんかも、
光ファイバーのお申込みページでは、クレジットカードでお申込みだとIDの即日発行が可能!としっかり記載してあります。

 

なぜクレカだけ即日発行が可能なのか

N112_nayandahyoujyou500
でもなぜクレジットカード所有者のみが即日発行を許されるのか?
と不満に思う方も多いと思いますが、もちろんこれには当然理由があります。

 
そもそもクレジットカードというのは、毎月安定した収入を得て
ローンや携帯料金等の延滞が殆どない方が持てるカードです。

 
つまり、クレジットカードで決済した人は、
支払い能力がある事を証明してくれた事になり、
プロバイダも安心して即日ID発行が出来るわけです。

 
クレジットカードの決済システムは本当に速いですからね。
通販で何かを購入して決済すると、すぐ領収書の代わりとなる
自動返信メールが送られてきますので。

 
ちなみに即日発行をやっているプロバイダは、
BBエキサイトの他にもOCNやインターリンクなどが存在します。

 
特にインターリンクは、接続IDを最短5分で発行するというシステムで
多くのメディアで紹介された実績のあるプロバイダですので、
即日発行が目的ならインターリンクで契約するのもアリかと思います。

 

注意

念の為書いておきますが、当記事は即日でフレッツ光を
開通させる方法ではなく、ネット接続に必要なIDを
即日発行してくれるプロバイダの紹介が主な内容です。

 

スポンサードリンク




世界最速インターネット「NURO光」

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます