光回線の速度比較




同じ家でプロバイダの多重契約は可能か?


「自宅で二つのプロバイダを同時に利用してみたい!」
と思う方は少数かとは思いますが、全くいないわけではないので
一応回答をしておきます。

 

多重契約は可能

オペレーター
普通にネットを使ってる方には関係のない話となりますが、
中には、何らかの理由(サーバー運用など)でプロバイダの多重契約をお考えの方もいるかと思います。

 
結論から申し上げますと、プロバイダの多重契約は可能です。

 
法律にも違反してなければ、大抵の回線業者の規約にも違反していません。(業者に関しては全部が全部そうとは言い切れませんが)

 
ただその代わり、プロバイダを多重契約するという事は、
その追加プラン分だけ料金も増すという事ですので、
その辺を十分に理解してからお申込みをしましょう。

 
※ここから先は、メールアドレスを残してプロバイダを乗り換える
パターンについて解説しています。

 

メールプランのみが安い

メール
回線セットじゃないと困るという場合は別ですが、
基本的にメールアドレスだけあれば十分という場合には、
メールアドレスだけを残して乗り換えた方が維持が楽です。

 
例としてですが、BIGLOBE(ビッグローブ)からの場合だと、
ビッグローブ公式からベーシックコースにプラン変更すれば、
月額200円という安さで維持が可能になります。

 
BIGLOBEベーシックコースの詳しい内容や規約については、
上記のリンクを参考にしてください。

 

ダイヤルアッププランが見つからない

一応先ほどのBIGLOBEと同様に、大抵のプロバイダには
時間制限のあるダイヤルアップ接続のプランがあるはずです。

 
ただ、大多数の人がセットで契約(光回線+プロバイダ)する為、
需要の少ないダイアルアップ接続用プランはかなり分かり辛いとこに
書いてある場合が多いです。

 
なのでその場合は、無理にサイト内から探そうとせずに、
グーグルかヤフーの検索エンジンで、
「プロバイダ名 ダイヤルアップ」で検索しましょう。

 

検索例
ソネット ダイヤルアップ
ぷらら ダイヤルアップ

 

スポンサードリンク

 

どちらかというと電話のがスムーズ

もし各プロバイダの料金ページを見てもイマイチ分からなかったら、
悩まないで契約してるプロバイダのお問い合わせに電話をかけた方が
契約もスムーズに行えます。

 
安いプランに変更するのを止められそうと思いがちですが、
最初にはっきり乗り換えると告げておけば、オペレーターも丁寧に
コース乗り換え手続き等について説明してくれます。

 
なお、プロバイダの多重契約をする事を話しておくと、
よりスムーズに手続きが行えるかと思います。

 

スポンサードリンク




この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます