光回線の速度比較




やらなきゃ危険!Windows XPサポート終了後の対策方法


突然ですが質問です。

 
今ご自分がご利用になられているパソコンのOSは何ですか?
以下を参考に確認してみてください。

 
98,2000,XP,Vista,7,8,8.1】

 

赤文字に該当してる場合

もし、利用しているOSが上記の赤文字に該当してたなら言わせてください。
今すぐに新しいパソコンを購入するor応急処置対策をしてください。

 
もしOSが黒字だった場合、特に心配する事はありませんので、
このページを閉じて頂いても問題ありません。

 

悩む
そもそも、サポート終了の意味が分からないし、
壊れてもいないパソコンを買い替えるのは勿体ない。
 

 
このページをご覧になられているという事は、
Windows XPの正式サポートが4月9日に終了したのはご存知でしょう。

 
確かに、壊れてもいないパソコンを
新しいパソコンに買い替えるのは勿体ないです。

 
しかし、Windows XPのまま継続して利用していると、
個人情報の流出やフィッシング詐欺被害に遭う可能性や、
最悪クレジットカード情報が盗み取られる事も考えられます。

 
パソコンを買い替えるだけなら数万円程度で大丈夫ですし、
それで多少の安心を得られるなら安いものでしょう。

 
もし、Windows XPのまま利用して詐欺被害に遭われたら、
数万円どころか、数百万円の被害を受ける可能性だってあります。

 
インターネットを利用したサイバー犯罪は年々増加しています。
ネットを利用しないのが一番安心できる対策方法になりますが、
スマホが普及した今の時代では、中々そうもいかないでしょう。

 
だからこそ、そういった事件に巻き込まれない為にも、
常日頃からそういったリスクを極限まで減らす事が重要です。

 
一応最近は0円パソコンのラインナップも充実しているので、
普通にネットを使えれば良いという方にはオススメです。

 
【ネット回線契約でノートパソコンを無料で手に入れる】の記事へ

 

スポンサードリンク

 

悩むあまり人様に言える話じゃないけど、
パソコンを買い替えたくても買い替えるお金がない。
 
 

 
どうしても新しいパソコンを購入するのが難しい場合、
応急処置として最低限の対策をとる必要があります。

 
ただし、安全性の面で言えば対策後のWindows XPよりも、
最新のOSであるWindows 8のがずっと安全です。

 

ウイルスセキュリティソフトを入れる

OSを更新しない場合は、必ずセキュリティソフトを入れておきましょう。

 
理想としては、有料ソフトであるイーセットスマートセキュリティ(ESET Smart Security)をお勧めしますが、
無理な場合は「AVIRA」や「AVGアンチウイルス」でとりあえずは凌ぎましょう。

 

怪しいサイトにはアクセスしない

これは当たり前の事でもあるんですが、極力怪しい、
もしくはよくわからないサイトへのアクセスは避けましょう。

 
あと、最近はリンクを踏んだだけで感染するケースも多いので、
行き先が不明なリンクは踏まないようにしてください。

 
一応この辺はセキュリティソフトがブロックしてくれる事が多いので、
大抵はサイトを開く前に警告してくれるかと思います。

 

WOTを入れる(GoogleChrome限定)

Windows XPパソコンのスペックにもよるのですが、
もしブラウザにGoogleChromeを利用しているのなら、
無料プラグインの【WOT】を入れましょう。

 
WOTはChromeのウェブストアよりインストールが可能です。

 
WOTを入れると、ユーザーからの評価が低いサイト(詐欺やスパムなど)を
開く時に警告がでるようになります。

 
wot

 
セキュリティソフト入れてれば十分じゃない?
と思うかもしれませんが、念には念を入れよとも言いますので・・・。

 
何よりも今のWindows XPはウイルスの感染耐性が弱いですからね。
例えるなら、インターネットという戦場を服も着ないで歩いているようなものです。

 

あくまで応急処置対策です。

今回紹介した方法はあくまで応急処置対策となりますので、
これからもずっとWindows XPを使おうとは思わないように・・・。

 
パソコンにやたら詳しい人の中には、
今でも好んでWindows XPを使ってるみたいですが、
この手の人は知識量が豊富なので問題ないでしょうね。

 
私も長年Windows XPを愛用していたユーザーの一人なので、
正直サポート終了するのは本当に残念な他ありません。

 

スポンサードリンク




この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます