Galaxy S10発表!S9ユーザーは買い替えるべきか?

どうも、うりぼうです。

きたよきたよきたよおおおおおおおおー!
ついにきました。

何がきたか。スマホ好きで明日が何の日かが分からない人はいないと思います。もしいたらそれはもぐりのガジェオタですわ。

明日2月20日は、サムスンのフラッグシップモデルであるGalaxy S10の発表日です!

イベントの開始が日本時間だと2月21日の朝4時からみたいなので、たぶん僕は寝てると思います。朝起きてスマホ見たら、S10が発表され、既に多くのメディアが記事にしているだろうし本当に楽しみです。

しかし毎度のことながら、Galaxyに限らず最近のハイエンドスマホってどこのメーカーも事前リークというか、情報のお漏らしが多すぎて、Galaxy S10も既にどのようなモノなのか大体判明しています。

それらのリーク情報を整理しつつ、S9ユーザーはS10に買い替えるべきなのか考えてみたいと思います。

Galaxy S10のリーク情報

3 or 4モデル展開になる

サムスンの現在のハイエンドモデルであるGalaxy S9は、S9とS9+の2モデル展開でしたが、S10では無印の「Galaxy S10」のほかに廉価版の「S10 e」と最上位モデルの「S10 Plus」の3モデル展開になると言われています。

S10eは廉価版という位置づけになるので、性能が他2機種に比べて劣る分価格も控え目になるとのこと。予想では8万円よりは安いと言われてますけど、7万円弱だとしても、廉価版でこの金額は高いよなぁ・・・。

個人的な予想ですけど、今のS9と同ポジションであるS10は10万円ちょい超え、S10 Plusは13万から14万円前後するのではないかと予想しています。ただし、あくまでこれは3モデル展開の場合です。もう一つの可能性として言われているのが4モデル目の存在です。

4モデル目は、S10 Plusよりもプレミアムな位置付けで、5G対応のSシリーズ最上位モデルになると言われています。ただ、この5Gモデルは、価格が日本円で22万円前後になるとも言われているので、仮に出たとしても、海外のみで日本では販売されない可能性が高いので過度な期待は禁物です。

SoCは最新のスナドラ855に

歴代のGalaxy Sシリーズは必ずSoCにクアルコムのSnapdragonを搭載してきています。

S8は835、S9は845ときてるので、ほぼ間違いなくS10(S10eは除く)も昨年12月に発表された最新のスナドラ855を搭載してくるでしょう。ただGalaxyは同じモデルでも市場によってSoCを使い分ける傾向があるので、今回も自社製のExynos(エクシノス)を搭載したS10と、クアルコム製のスナドラ855を搭載したS10の2モデルが存在するはずです。

ちなみに日本で発売するハイエンドのGalaxyは基本スナドラ版なので、今回も出るとしたらスナドラ版になるでしょうね。

インカメはパンチホールタイプ

良いか悪いかは別として、昨年はベゼルレスが業界のトレンドになりました。

S9の時点で十分にベゼルレスなんですけど、S10ではさらに画面領域を広げるため、インカメラ(全面カメラ)をiPhoneのようなノッチ(M字)ではなく、パンチホールと呼ばれるカメラの穴以外全てをスクリーンにするという方法を取りました。

現時点ではカメラの穴は隠しきれないので、パンチホール部分の黒い●は気になるだろうけど慣れるしかないでしょう。僕も最初見たとき「だせー」って思いましたけど、今使ってるiPhone XのM字禿も最初は嫌だったけど、使ってるうちに慣れたので、たぶんこれも1,2か月使ってれば勝手に慣れると思います。

画面内指紋認証を搭載

中華メーカーでは既に搭載モデルがいくつか市場に出ているディスプレイ指紋認証。

Galaxyでも他のシリーズでは一部採用してるモデルもありますが、フラッグシップであるSシリーズでは初の搭載となります。

もちろん最新技術なのでS10eには搭載されず、S10PlusとS10だけ、もしくはPlusのみの可能性も考えられます。

今までのディスプレイ指紋認証は、便利な反面認証精度が良くないという声も多々聞きますが、今回S10に搭載されるのは超音波式のディスプレイ指紋認証と呼ばれるもので、従来型と比べて認証精度はかなり向上してるのだそうです。

超音波式指紋認証の響きがもうね。ガジェオタ心をくすぐります。(でも冷静に考えてみたら指紋認証が画面に移動しただけという)

有機ELと高性能なカメラは健在

サムスンと言ったら有機EL。当然S10も有機ELを搭載するでしょう。あとサムスンはS8の頃からカメラにかなり力を入れているので、S10のカメラも相当なものになると思われます。

今のところスマホカメラ最強は間違いなくファーウェイのP20 ProかMate 20 Proのどちらかでしょうけど、スマホカメラにおけるファーウェイの牙城を崩せるかどうか。見ものですね。

12GBのRAMと1TBのストレージ

最上位モデルでは、12GBのRAMと1TBのストレージを搭載するらしいです。

いやいや、スマホのスペックじゃないでしょもうこれ。今この記事書いてるSurface ProはRAM 8GBのストレージ256GBなんだけど・・・。

これでもサクサク動くんだから、スマホで12GBのRAMって使いこなせる人いるんですかね。大は小を兼ねるとも言いますけど。

基本クラウド派だから1TBどころか128GBすら持て余しちゃうんだよなぁ。価格によっては、廉価版の方が欲しくなる可能性あるかも?

ワイヤレス逆充電を搭載

ファーウェイがMate20の発表イベントの時にやってたやつですね。ファーウェイはMate20でiPhone Xを充電してましたけど、サムスンもこれ実演するのかな。

Mate20 Pro持ってる友人が言うには、逆充電って地味に便利らしくして、アップルの無線イヤホンAirPodsの充電はMate20ですることの方が多いらしい(笑)

正直僕は必要性を感じないですけど、あって困る機能でもないので、逆充電搭載は歓迎です。

Galaxy S10正式発表!

Galaxy S10きましたねー!

発表会は寝てる予定でしたが、やっぱりGalaxy S10が気になって仕方なかったので、結局4時起きでライブ放送を見ちゃいました(笑)

今回サムスンから発表されたのは「Galaxy S10e/S10/S10+」の3機種に加えて、5Gに対応した「S10 5G」とサムスン初の折りたたみ型端末「Galaxy Fold」を追加した計5機種です。

Galaxy S10e/S10/S10+

S10e S10 S10+
OS Android Pie 9.0
画面サイズ 5.8インチ FHD+ Dynamic AMOLED Infinity-O Display 2280×1440 438ppi(HDR10+) 6.1 QHD+ Dynamic AMOLED Infinity-O Display 3040×1440 550ppi(HDR10+) 6.4 QHD+ Dynamic AMOLED Infinity-O Display 3040×1440 522ppi(HDR10+)
リアカメラ 12MP+16MP(デュアルカメラ) 12MP+12MP+16MP(トリプルカメラ) 12MP+12MP+16MP(トリプルカメラ)
フロントカメラ 10MP(セルフィ) 10MP(セルフィ) 10MP+8MP(セルフィ+Depthカメラ)
SoC 64 bitオクタコア(型番不明)
恐らくExynos 9820かSnapdragon 855を搭載
指紋認証 本体側面に指紋認証 超音波式ディスプレイ指紋認証 超音波式ディスプレイ指紋認証
RAM・ストレージ 6/128,8/256 8/128,8/512 8/128,12/512,12/1tb
バッテリー容量 3100mAh 3400mAh 4100mAh

Androidは最新の9.0のPieを搭載し、カメラ周りの強化は当然のこと、有機ELも最新のダイナミックAMOLEDが採用されています。SoCは具体的な型番が明かされていませんが、恐らくスナドラ855かExynos9820のどちらかでしょう。

RAMとストレージもかなりスペックアップしており、廉価版のS10eの最安モデルですら6GBの128GB、S10+の最高スペックだと12GBの1TBというそこらのパソコンを軽く凌駕するものとなっています。

そしてGalaxy S10の目玉機能の一つであろうディスプレイ内指紋認証。残念ながらこの機能はS10eには搭載されませんでしたが、同じシリーズ内での差別化を考えると仕方のないことでしょう。

従来の指紋認証でも、ちょっと汗をかいてると認証しないってことは多々あるので、ディスプレイ一体の指紋認証がどこまで高い精度を誇るのか楽しみですね。

というか、パンチホール型インカメラもこう写真で見ると、意外と違和感ないですね。普通にカッコいいです。

今ではベゼルレスも珍しくはないですが、Galaxyの場合エッジがある分、画面領域が普通より広く見えますね。

問題は背面かなぁ。好みの問題もあるだろうけど、個人的にこの背面カメラの並べた感じ好きじゃない・・・。前面が洗練されてるがゆえにこの点は残念です。

Galaxy S10 5G

Galaxy S10 5G
画面サイズ 6.7インチ
リアカメラ クアドラプルカメラ(4つ)
フロントカメラ デュアルカメラ
指紋認証 超音波式ディスプレイ指紋認証
バッテリー容量 4500mAh

S10 5Gに関してはちら見せ的な感じなので、具体的なスペック等は不明のままです。

5Gモデルの特徴はその名の通り5Gに初めて対応したこと。超高速回線でゲームとか大容量コンテンツをストレスフリーで楽しめるってのが5Gモデルの売りです。あとは画面が6.7型にサイズアップしたこと、前面カメラが4つになることくらいですかね。今回判明したのは。

最新テクノロジーの集大成のようなモデルなんでしょうけど、個人的にはあまり物欲がわかないかなぁ。お値段も相当高いだろうし、いつ発売するのかも分からない。

日本では5G開始までまだ時間がかかるだろうし、そもそもサービス開始直後なんて4Gの出始めと同じで、提供エリアも相当狭いはずです。それを考えたら時期尚早というか、いまいち魅力に欠けるような気がします。

Galaxy Fold

Galaxy Fold
画面サイズ 折りたためる7.3インチ(背面4.6インチ)
カメラ 背面3つ、折りたたみ時の内側に2つ、インカメ1つの計6つ
指紋認証 詳細は不確定ですが、恐らく側面だと思われる
バッテリー容量 4320mAh

前々から発表が噂されてきた折りたたみスマホ!ようやくきたかーって感じです。

ここ最近は目立った革新性とかは感じられなかったサムスンだけど、ここにきて凄いのを投入してきましたね。これをソニーが出してくれたらどんなに嬉しいことか・・・。

「でもサムスンだよ?」って言われても、実機が店頭に並んだらすぐに触りたいくらい欲しいです。(買うとは言ってない)

恐らく不具合とかも色々と出てくるはずなので、折りたたみスマホが実用に足るレベルに至るまで購入はないかなぁ。そもそもお値段が1980ドル(22万円)もするし。

さすがに20万円以上出すなら、Macbook ProやSurfaceBookのような高級ラップトップ買った方が幸せになれる気がします(笑)

Galaxy S9から買い替えるべきか

日本では5月前後には発売するであろうGalaxy S10シリーズですが、現在Galaxy S9を使ってるユーザーはS10に買い替えるべきなのかどうか。

お金に余裕があって、最新技術に周りよりも早く触れたい人は迷わず購入するべきです!もちろん最上位モデルをね。

しかし、そうでないS9ユーザーさんは、無理してまで買い替えるほどのものではないかなーと思います。個人的にGalaxyはS8の時点で完成形だと思ってるので、S8はもちろん、S9を使ってるなら尚更買い替える必要ないでしょう。

冷静に考えてみてください。S8からS10になって何が変わったか?

  • デザインがよりベゼルレスに
  • カメラが大幅に進化
  • SoCの性能が大幅に向上
  • 背面指紋認証が超音波式ディスプレイ指紋認証に
  • ネットワーク性能が大幅に向上
  • RAMとストレージ容量が大幅に向上

うんめっちゃ進化してますね。やっぱりS10買いましょう!

と言うのは冗談で、確かに進化はしているけども、10万円以上のお金を支払ってまで買うべきではありませんね。

既にS9のユーザーは買い替える必要はないし、Galaxyの購入を検討している人も、無理に最新のS10を買うよりも価格が下がったS9の白ロムを買った方がコスパは良いです。

メルカリやラクマでドコモ版S9の新品が5万円前後(S9+は7万円弱)で売っています。S10の発表で型落ちにはなりましたけど、型落ちと言っても、2018年モデルだし、まだまだバリバリの現役です。

今回の発表で、何だかんだAndroid最強はGalaxyなのを再認識した気がします。S10の出来が素晴らしいおかげで、もうじき発表されるであろうXperia XZ4とP30 Proは相当ハードル上がりましたね。

もうここまできたらXperia XZ4はデザイン勝負、P30 Proはカメラ特化で勝負しないとサムスンに勝てない気がするぞ・・・。