PS5まで待つべき?PS4の買い時は今なのか

どーも、うりぼうです。

今年に入ってから、Play Station 5の情報がちらほらと出始めてきました。PSに限らずですが、消費者としては、こういった噂の出始めが一番わくわくします。

よく考えてみたら、PS4も発売してから結構経ってるんですよね。うちにあるPS4は2014年に購入したものですが、グーグル先生で調べてみたら、初代PS4が発売したのは2013年の11月15日だそうです。

2013年ってつい最近だった気がするんだけど、もう6年近くも前なのか・・・。今までの傾向として、PSは大体6年周期で次世代機が発売しているので、周期通りならPS5は今年か来年には出ることになります。

発売日に関しては、現時点では特に何も発表されていないため、全てが憶測になってしまうのですが、今のところ2020年発売説が有力です。

PS5の噂

当然ですが、PS5ではPS4よりもハードスペックが上がります。CPUはもちろんGPU性能も大幅に向上するので、より高品質で実写のような3Dグラフィックのゲームが楽しめることは間違いありません。(PS4の時点で十分リアルなんだけどね)

多くのPSユーザーが期待しているであろうSSDの標準搭載も実現する可能性は高いです。

PS4の発売当初はまだSSD自体が貴重で価格も高かったのですが、今はSSD価格もかなり安くなってる(500GBのSSDが1万円を切ってる)ので、PS5では標準でSSDが搭載されていても不思議ではありません。

そして、今PS4の購入を検討している人を悩ませる原因となっているのが、PS5ではPS4ソフトとの互換性もあるということ。PS2では1との互換性があり、3では初期モデルのみ2との互換性があり、4では3との互換性が一切なくなりました。

PS5ではPS4ソフトとの互換性が復活するみたいなので、PS4で購入したソフトが無駄にならないというメリットがある反面、逆に言えばPS4の存在価値が下がることを意味するので、PS4を購入して日が浅い人からすると複雑かもしれません。

個人的に気になってるのが、PS5での実装が期待されているレイトレーシング(ray tracing。レイトレーシングは、光線をポリゴンに反射させ、反射や屈折を生成する技術ですが、これは文字で説明するよりも、実際に動画で見てもらった方が分かりやすいです。

まるで実写映画のようにリアルですよね。これをGTAのようなオープンワールドのゲームでやったら面白そうです。

PS4を今買うのは損?

買いたい時が買い時という言葉もありますが、こういう次世代機の情報が出始めると、現役モデルを買うのが何だか勿体なく感じちゃいますよね。だって、仮に買ったとしても、来年には次世代の新型機が出る可能性が非常に高いわけですから。

勿体ないというか単純に悔しいと思います。実際、今PS4が欲しいのに、PS5が脳裏をよぎるせいで、買いたくても買えない状況の人は多いはずです。

気持ちは分かりますよー。僕も昔iPadの発売周期を把握してなくて、初代iPadを買った1週間後くらいに風呂蓋(スマートカバー)対応のiPad2が出て悔しい思いをしましたから!

ただ、あくまでこれは僕個人の意見ですけど、PS4だったら別に今買っても全く問題ないとは思いますよ。仮にPS5が来年に発売したとしても、今から(2019年5月)ならまだ1年くらいあるし十分に遊び尽くせます。

そもそもPS5が発売したところで、売れすぎてしばらくは買いたくても買えない状況が続くと思います。一般の購入者はもちろん、転売ヤーの大量買いによる在庫不足は間違いなく起こるでしょうからね。

ゲームソフトだって、最初はラインアップが充実してないだろうし、出始めは価格も高いです。それを考えたら、とりあえず今PS4を買って、PS5は出てもしばらくは様子見ということで良いと思います。特に電子機器の初期ロットは、もれなく不具合がついてくる可能性も高いですからね。