マウス不要!タッチパッドを使いやすくするジェスチャー設定

どうも、うりぼうです。

今日は仕事の打ち合わせで久しぶりに外で作業をしました。

40分ほどスタバに滞在しましたが、相変わらずMac人気は凄いですね。DELLとレッツノートの人もいたけど、全体を見渡した感じ、パソコンを開いている人の7割くらいはMacBookでした。

まぁ実際Macは使いやすいからね。元MacユーザーだからMacを使う人の気持ちはよく分かるぞ!

Windowsユーザーよ、なぜタッチパッドを使わない?

Windowsのラップトップを使ってる人って、タッチパッドを使わない人が多いです。

今日スタバにいたWindowsユーザーも、ThinkPadの人以外は全員マウス持参で作業をしていました。

ThinkPadはトラックポイント(通称:赤ポチ)と呼ばれるポインティングデバイスが付いてるので、これに関してはタッチパッドをあえて使う必要はないと思います。僕もThinkPadの時は、タッチパッドをオフにして赤ポチを使っていましたので。

これは個人的な考えなんですけど、MacBookがスマートに見える理由って、一つはWindowsのようにマウスを横に置かないことだと思っています。

Macのトラックパッドは、他のどのWindowsに搭載されているタッチパッドよりも高性能なので、マウスがなくても大抵のことはトラックパッドで事足りちゃうんですよね。

「タッチパッドが劣るならWindowsはマウス使うしかないじゃん!」

って思っちゃうかもしれませんが、そんなことはありません。確かに数年前のWindowsのタッチパッドは本当に糞でしたが、最近はどのメーカーも少しずつ改良してきてるので、ジェスチャー設定をちょっと自分好みにカスタマイズすれば、マウスがなくてもネットサーフィンやちょっとした入力作業くらいなら簡単にできます。

Windows10のジェスチャー設定

Windowsのタッチパッド性能はメーカーによって大きく左右します。

僕が使ってるのはマイクロソフト純正のSurface Proなので、恐らく他のメーカーと比べてもタッチパッド性能は良い方です。

「設定」→「デバイス」→「タッチパッド」と進みます。(画面左下のスタートボタンをクリックし、そこに「タッチ」と入力してタッチパッド設定に飛ぶこともできます)

ジェスチャーの詳細な構成

ここでジェスチャーの細かい設定をしていくのですが、この辺は人によって合う合わないあるので、自分が使いやすいと思うジェスチャー設定を色々試しながら探すのが一番です。

ただ、どうしても自分の使いやすいジェスチャーが分からない場合は、とりあえず僕の設定を真似して使ってみてください。

3本指ジェスチャの構成

タップ:マウスの中央ボタン
上:前方ナビゲーション
下:後方ナビゲーション
左:カスタムショートカット(記録:Ctr + Tab)
右:カスタムショートカット(記録:Ctrl + Shift + Tab)

4本指ジェスチャの構成

タップ:カスタムショートカット(記録:Ctrl + R)
上:カスタムショートカット(記録:Ctrl + T)
下:カスタムショートカット(記録:Ctr + W)
左:アプリの切り替え
右:アプリの切り替え

ジェスチャーの説明

3本指タップは「中央ボタン」を割り当てています。これはヤフーニュースとかでリンクを新しいタブで開く時とかに使います。

3本指の上下スワイプは、上でページを進む、下でページを戻るに設定しています。進む戻るは2本指の横スワイプでも使えますが、個人的にはこちらの方が使いやすかったので、3本指の上下スワイプの方をいつも使っています。

左右はカスタムショートカットを入れています。Ctr+Tabはブラウザで右のタブに移動、Ctrl+Shift+Tabは左のタブに移動を設定しているので、3本指を横にスワイプするだけでタブの移動が可能です。

次に4本指のジェスチャ。

タップはカスタムショートカットでリロード(ページの再読み込みの)を設定しています。これは他に割り当てたいショートカットがなかったので、とりあえず入れてますが、普段リロードする時は「Ctrl+R」を押すことの方が多いです。

上下はカスタムショートカットで「新しいタブを開く」と「現在のタブを閉じる」を設定しています。3本指のタブ移動と組み合わせることで、新しいタブを開き左右を移動して閉じるまで全てタッチパッドのジェスチャーで完結します。

左と右はどちらもアプリの切り替えを入れています。iPhone Xのホームバーをスライドするとアプリを一瞬で切り替えられるじゃないですか。あれと同じようなことができます。

設定が全て完了したら、前の画面に戻り以下のように設定してください。

3本指ジェスチャ
スワイプ:カスタム
タップ:マウスの中央ボタン

4本指ジェスチャ
スワイプ:カスタム
タップ:カスタム

以上が僕のタッチパッドのジェスチャ設定です。

マウスも普通に使うよ!

ちなみにですが、僕は完全なタッチパッド主義者ではありません。家ではマウスの使用頻度の方が高いし、外でも場所によってはマウスを使いますよ。

例えば家の中では、Surfaceを外部ディスプレイに繋ぐことが多いので、画面の移動がタッチパッドだと疲れるのでマウスを使います。

外ではマウスのクリック音も気にならないほど騒がしい場所ならマウスを使いますが、テーブルが狭かったり周りが静かならマウスのクリック音が迷惑にならないようにタッチパッドを使います。